Please reload

最新記事

Exciting Japanese company: Start Today

June 4, 2018

1/10
Please reload

特集記事

利益を伸ばし続けているIT企業はどこ? ~連続増益年数が多い企業ランキング~ IT企業編

September 12, 2016

東洋経済オンラインから『最新!「連続増益トップ260社」ランキング』が発表されました。(2016年08月17日)http://toyokeizai.net/articles/-/131486?display=b

 

会社の利益には、「売上総利益」「営業利益」「経常利益」などいくつかの種類がありますが、このランキングは、「本業での儲け」を表す「営業利益」で集計されおり、例えば「株の売買による儲け」などは含まず、本業で利益が伸びている会社がわかります。今回は、この中から、IT系企業に絞って見ていきます。

 

まずは、ランキングの「業種名」から、「情報・通信業」とされており、IT系の業務を主業務とし、ランキング50位以内に入っている会社を見てみましょう。

 

連続増益年数が多い企業(情報・通信業の中でIT業務を主業務としたもの。上場企業だけが調査対象のため非上場企業は除く。)

 

-----------------------------------------------------------

連続増益年数(全体ランク) 社名 

-----------------------------------------------------------

20年         (4位) オービック

14年         (7位) GMOペイメントゲートウェイ

10年        (23位) ミロク情報サービス

9年        (24位) ヒト・コミュニケーションズ

8年        (28位) GMOインターネット

7年        (41位) ワイヤレスゲート

7年        (41位) サイバーリンクス

7年        (41位) ユニリタ

7年        (41位) ソースネクスト

7年        (41位) じげん

7年        (41位) ULSグループ

7年        (41位) フュージョンパートナー

 

IT系ランキングトップ、全業種中でも4位にランキングされているのが、独立系SIであり国産ERPの開発・販売等を行っているオービックです。連続増益年数20年は、IT系としては一社抜きん出ています。

 

ランキングでは、インターネットサービス系、アウトソーシング系の会社も多く見られますが、こういった老舗のSIにも、堅実に増益している会社が多数あることが分かります。

 

また、業種では「サービス業」として掲載されている中にも、インターネット系サービスを主とし、IT系と関わりの深い会社が複数ランキングされています。

 

-----------------------------------------------------------

連続増益年数(全体ランク) 社名 

-----------------------------------------------------------

12年    (16位)エス・エム・エス

10年    (18位)カカクコム

8年      (28位)ファンコミュニケーションズ

7年      (41位)バリューコマース

 

等々、インターネット関連のサービスや広告関連の企業がランキングに挙がっていることがわかります。

 

ランキングには5年連続で増益している260社までが掲載されていますが、うち「情報・通信系」の企業は49社、約19%を占めています。さらに上述のようにサービス業に含まれているIT系企業もあることから、ランキングにおけるIT系企業の割合の多さがわかります。

 

連続増益年数のデータを見ることで、本当に経営力の強い企業を把握することができますね。

 

 

Please reload

ソーシャルメディア